【オリーブ 光の庭園】杉並堀ノ内樹木葬墓地

 

 おかげさまで修行寺内 第1期【桜の庭園】は好評につき完売致しました。

多くのお客様よりご要望を受け、修行寺 都市型樹木葬墓地 第2期 【オリーブ光の庭園】はスタート致しました。

都市型の洗練された樹木葬墓地、オリーブ光の庭園は樹齢300年のオリーブをシンボルツリーとしています。

修行寺内のメインストリートに位置し、立地にもこだわっております。

お客様のお墓が樹木の影になり過ぎないように配慮し製作。全区画に太陽の光をお届け致しております。

シンボルツリーであるオリーブの木の周りは程よい日陰になるようにしております。

墓地を囲う、こだわり抜いた緑色のガラスに太陽の光が当たり、とても幻想的です。

オリーブの優しい緑色に輝く美しい樹木葬墓地が、多くの人々の心や故人の心を癒すことを願っております。

細部まで思いが込められたオリーブ光の庭園。

ご見学会も随時実施中です。好評の為、お早めのご見学をお勧め致しております。

区画のお取り置きも受け付けておりますので安心です。

宙の会 一同、お客様のご見学会の参加を心よりお待ちしております。

                     株式会社 宙の会 

 

 

 

〈おすすめの点〉

□ オリーブ光の庭園は都心では珍しい【期限なしの樹木葬墓地】です。

  (50年区画もございます)

 
 

□ 維持管理費は不要です。

 
 

□ 永代区画は土に還るスタイルです。

 
 

□ 継承者は問いません。

 

 

□ 樹齢300年 「平和と繁栄」を象徴するオリーブの樹をシンボルツリーとしています。

 
 

□ 丸ノ内線 新高円寺駅より徒歩7分と交通至便です。

 
 

□ 改葬(お墓のお引越し)にもお勧めです。

 
 

□ お遺骨はそのままの状態で納骨します。

 
 

□ 宗旨・宗派は不問です。

 
 

□ おひとりでもお申込みいただけます。

 
 

□ 生前にお求めいただけます。

 
 

□ 俗名でも納められます。

 
 

□ お掃除の必要はありません。

 

 

 

永代区画 銘板(オリーブ)

50年区画 銘板(オリーブ)

50年区画 銘板(黒)

 

 

 

 

 

 

宗教法人 修行寺
宗旨・宗派:日蓮宗
所在地:東京都杉並区堀ノ内3-43-27
墓地の種類:樹木葬墓地・一般墓地

修行寺 縁起
修行寺は、寛永3年(1626)、下総国葛飾郡平賀村(現千葉県松戸市)の本山本土寺の末寺として、修行院日城上人が麹町に開創、寛永11年(1634)に赤坂一ツ木へ移転、明暦の大火(1657)後、市ヶ谷谷町(現新宿区富久町)へ移転したといいます。江戸期には本土寺貫首の江戸滞在時の常宿院(住居所)となっていました。大正元年(1912)当地に移転しています。

 

 

この看板が目印です。

PAGETOP